rainy season’s diary

梅雨の憂鬱

523

今年も梅雨の時期がやってきた。

何もかも否定的に捉えてしまうことを自分でも客観視している。

今年の梅雨の目標は「徹底的に無理をしない」にしようと思う。

誰が何をしていようと、言おうと、わたしを生きているのはわたししかいないのだから。約束に行けそうにない時は急でもきちんと言うこと、自分の本当の心の気持ちに耳を傾けること。

 

今は一日中寝てしまったことと

→でも最近たくさん動きすぎて疲れていたので休むことはいいこと、最初にそう思って休むことにした

昨日悲しいことがあって何も言わずに先に帰ってしまったので、探し回させてしまったことへの自己嫌悪や罪悪感で嫌われているんじゃないかと不安になってる

→ちゃんと謝ったし、相手はわかってくれたので信じていいのではないか

 

という今日はそんな感じだ。